観劇初心者の記録

観劇の記録など

繭期に入ります

末満さんがグランギニョルに向けて繭期に入ると仰ってたので、わたしもそろそろ。

 

ちょうど梅雨入りで、リリウムのことを思い出しました。

公演期間中ほとんど雨で、『冷たい雨に閉ざされたクラン』というリリウムの設定にぴったりだったという記憶です。

 

自分用メモとして考察、仮説などの細かい記事が増えるかもしれません。

 

 

ちなみに刀ステはまだ諦めずに当日券・キャンセル待ちは挑んでます。全く当たりませんが。

 

そしてキャストに惹かれて煉獄のチケットを1枚取りました。

一般発売で取ったので二階席か三階席かなと思うのですが(未発券)、双眼鏡完備で観劇してきます!

まだ先ですが楽しみです。

 

 

前回の記事、今までで一番PV数が多くて驚きました。

キャッチーなタイトルだからかな?

拙いブログですがご覧いただきありがとうございます。